track record実績

株式会社一勝堂「“太く短く”ではなく、“太く長く”」お互いにメリットのある関係性を目指して

クライアント 
株式会社一勝堂
業種
総合解体、とび土工工事業
給油対象物
重機、トラック

2024.4.10

兵庫県を中心に解体工事を手掛けられている、株式会社一勝堂 代表取締役 今津さんと、専務取締役 太田さんへお話を伺いました。

株式会社一勝堂さまの概要

インタビュアー:まずは御社が手がけられている業務の内容や、営業・作業エリアの範囲などを教えてください。

 

今津さん
エリアで言えば岡山から大阪ぐらい、メインは兵庫県ですね。解体業を行っていまして、創業10年になります。


インタビュアー:重機はどのくらいお持ちでしょうか?リースと自社保有の比率などもお伺いしてよろしいですか?

太田さん
ほぼほぼリースはしませんね。

 

今津さん
重機は30台。重機が痛む前に下取りに出して、新しいものを購入しています。機械の匂いが悪くなるので、すぐ分かるんですよ。

国際色豊かな従業員たち

インタビュアー:従業員の方は何名ほど所属されていますか。

今津さん
正社員は約30名ですね。平均すると33、34歳ほどです。海外の方の受け入れも積極的に行っていまして、現在9名が働いています。また5、6月に追加で3名、さらに別で2名を受け入れようと考えています。


インタビュアー:海外の方もいらっしゃるんですね!

今津さん
ジャカルタやインドネシア、またモンゴルの方が増える予定です。永住権を取って、ずっと日本で働きたいという方もいますね。海外から来る方はハングリー精神があるので、一生懸命働いてくれます。
他にも、大学を卒業する際に就職先が見つからず、「とりあえずうちで働いてみ」と声をかけた子が、「機械に乗るのが面白い」ということで気に入ってくれて、3年ほど働いてくれたりしましたね。

社内コミュニケーション

インタビュアー:素敵な環境に思えるのですが、何か意識されていることはありますか?

 

今津さん
今はどこも、社内コミュニケーションが少ないじゃないですか。昔は喫煙所や廊下で立ち話をしたりしましたが、今はコロナの影響で飲み会なども減りましたし。それに比べると、うちは5~6人で現場に入ってもらうのでチームで仲良くやってもらっていますね。

 

太田さん
朝は置き場で集合して、少し話してから各自の現場へ向かったりしますね。

 

今津さん
忘年会などは帰りに困らないように、宿を取ったりしています。タクシーが捕まらなかったり、帰り道に何かあったりしても大変ですし。もちろん強制はしていないですがね。


インタビュアー:従業員の方をすごく大切にされているのですね。

契約のきっかけ

インタビュアー:ヒラオカ石油が吸収する前の「有限会社ゴンス」との契約のきっかけを教えていただけますか?

今津さん
前の会社で使用していまして。番頭だった当時、重機の回送屋さんに紹介してもらったことがきっかけですね。

ヒラオカ石油に代わってから

インタビュアー:ヒラオカ石油に代わってから何か変わったことは?

太田さん
速いです。オーダーしてから給油に来てもらう時間が本当に速い。レスポンスが速いのも助かります。

 

今津さん
皆がみんな、手際が良いわけじゃないので、当日の朝にお願いすることもあります。それでも来てもらえるのは助かりますね。
ゴンスさんの時は、範囲も明石までだったじゃないですか。明石を超えると時間がかかるので、燃料が持たない時もあったりして。


担当営業:宇佐美グループに参入したことで、兵庫県下では姫路営業所、神戸営業所でやりとり出来ますし、大阪の方であれば、ヒラオカ石油が全部担当することになっています。
このような配送ネットワークが、素早い対応を可能にしています。
また、ローリーの所有台数も多いので、現場に向かえる体制を整えているのもありますね。

今津社長の考え方

今津さん
僕はいろいろな業者と付き合うよりも、1つを決めて長く付き合いたいんです。大きい現場に入るといろいろと営業が来るじゃないですか。単価を下げてきたり。それでも今の業者が出来る、目一杯の値段でやり取りしたいと思っています。
でもあくまで僕の方針なので、基本は現場に任せています。現場は単価よりも、利便性なので。


インタビュアー:現場からすると、確実に燃料が来て、重機が止まらないことが1番重要ですよね。
 

今津さん
お互いに信用、信頼し合える「協力会社」のような関係で、これからも付き合っていけたらと思います。やはりお互いにメリットがないと。「太く短く」ではなくて、「太く長く」で、これからもよろしくお願いします。


インタビュアー:こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!
 

クライアントPR

インタビュアー:最後に、貴社のPRをお願いします。

株式会社一勝堂は、兵庫県を中心に、岡山から大阪までの範囲で営業している解体業者です!内装解体や全部解体をメインとしていますが、杭抜き工事や造成工事にも従事しています。

「あたりまえ」のことを決して軽視しないことが、一勝堂のモットーです。

「きれいに」「静かに」「安全に」「早く」「正確に」、今後も「スマートな解体」を目指し続けます!


インタビュアー:今津さん、太田さん、ありがとうございました!

クライアント詳細

  • クライアント名:株式会社一勝堂
  • 法人所在地  :〒675-1114 兵庫県加古郡稲美町国安2-60
  • インタビュイー:代表取締役 今津さん、専務取締役 太田さん

編集後記


今回は、株式会社一勝堂の今津さん、太田さんにお話を伺いました。

値段だけの関係ではなく、信用と信頼で繋がろうとする今津さんの方針に感銘を受けるとともに、その期待に応え続けられるよう、より一層邁進しようと身が引き締まりました。

株式会社一勝堂さま、今津さん、太田さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

contactお問い合わせ

ビジネスを展開する地域の担当営業が
対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

0120-333-391

受付時間8:00~17:00(土日・祝日を除く)